読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピード買取しつこい24時間募金対策

スピード買取しつこい24時間募金対策

【Boob Aid】世界に広がる!?おっぱい募金〜24時間テレビ エロは地球を救う!2014〜|スピード買取しつこい

24時間募金は、為になるな〜


先日テレビでドランクドラゴン鈴木拓さんが、 「夢は必ず叶
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10154037550
先日テレビでドランクドラゴン鈴木拓さんが、 「夢は必ず叶う訳じゃない。叶わないことの方が多い。 夢は必ず叶うなんて言う人がいるけど、あれは夢が叶った人にだけ聞いてるから。 だから、あまり大逸れた夢は持たない方がいい。」 というようなことを言っていた。かなり納得出来る話だった。 努力することは大事なんだろうけど、その努力が必ず報われるなんてのは嘘だと、ずっと思っていたから。 大体、綺麗事などは恵まれている者が言い出すこと。 格差も同じく、ごく限られた、恵まれている側の人間が作ったもの。 勝ち組負け組なんて発想も同じ。そもそも人生に勝ち負けなんて定規はないのに、 自分の尺度に勝手に当てはめる。その尺度が狭く出鱈目なことにも気付かずに。 人間と言うのは、無意識にどこかで他者を見下して\xA4
い襪發痢B昭圓茲衢グ未卜¤舛燭い發痢\xA3 それが隠されたアイデンティティだと思う。 自分の考え方を自分自身にだけ当てはめるのなら問題はない。 しかし、大抵の人は自分の考えに対して同調を求め、 大多数の意見を当然のものとして迎合する。 民主主義とは言え、過半数の意見が必ずしも正しいわけではないのに。 今でも好きなドラマのひとつに、20年くらい前に放送されていた「この世の果て」がある。 その中に出てくる医者のセリフに、 「テレビの募金番組があるでしょう。 いかにも親切ぶった人たちが大勢会場に詰めかける。 しかし、そのうちたったひとりでも、たとえば明日生活するお金もすべて差し出すような人間がいますか? 決していない。」 私は24時間テレビが子供の頃から嫌いだ。 何故嫌いなのかよくわからなかったが、このセリフが答えを出してくれたような気がする。 何もしないより、偽善でも何かしたほうがいい。 そう言われたこともある。 でも、そういう自己満足的な発言に反発する気持ちがあった。 どんなに綺
麗事を並べても、結局は自分が一番可愛いのが人間という生き物なのだ。 そういう利己的な「人間」というものが嫌いだ。 思いやりなんて、所詮は自分の近しい部分にしか向けられないもの。 誰にでも優しく出来るわけじゃない。 人に優しくする裏側には、いつも自己満足が潜んでいる。 何事も需要と供給、ギブアンドテイクで成り立っている。 頑張るということだって、いろんな理由付けをしているだけで、 結局は全て自分の為でしかない。 自分に返ってくるものが何も無ければ、頑張る人なんていない。 だから、本当の意味での親切や思いやりなんて存在しない。 100%自分を犠牲になんて、誰も出来ない。 自分もそういう人間であることに対する嫌悪感を、 どこかで抱えながら生きてきた。自分もまた、利己的な人間だということを意識していたから。 こういった考えが私の持つ、世の中に強い猜疑心の根源かもしれないと思うのですが、どうでしょう?。
[生き方と恋愛、人間関係の悩み|恋愛相談、人間関係の悩み]
さすが!ベストアンサ\xA1
滋\xAD
「人に優しくする裏側には、いつも自己満足が潜んでいる。」 もちろんそうです。 脳の報酬系が機能するようプログラミングされていますので、満足感を感じてしまいます。 脈々と続く脳の生理的な仕組みを変えようと思うことが非現実的です。 自分を犠牲にして他人を助けてしまうと、次の世代に自らのDNAを残すことができません。 過去にそのような種族がいても時代により淘汰されています。 しかし、他者と協力できるということは人間の進化にとって大きなことでもあります。変化にバランスよく対応することが大事です。

24時間テレビの募金の使われ方について昔どこかのサイト見たのですが、24時間テレビの募金の一部が出演者のギャラとして使われているらしいのですが、真実でしょうか?
【Boob Aid】世界に広がる!?おっぱい募金〜24時間テレビ エロは地球を救う!2014〜


動画はこちら⇒【Boob Aid】世界に広がる!?おっぱい募金〜24時間テレビ エロは地球を救う!2014〜


こ、これは!

ナンパ師"女性教師が狙い目"http://news.nifty.com/cs/topics/detail/160105041958/1.htm銚子電鉄に「髪毛黒生」駅http://news.nifty.com/cs/topics/detail/160105041955/1.htm